ダイビングを始めて海を知る!伊豆半島に影響を与える黒潮の動き  東京ダイビングスクールNEO/中野

ダイビングを始めて海を知る!伊豆半島に影響を与える黒潮の動き  東京ダイビングスクールNEO/中野

ネオメンバーの皆様、緊急事態宣言で海に行けない日々が続いていますね・・・

なるべく皆さんに海を知ってもらうために、今日は伊豆半島に影響を与える黒潮の動きについて紹介します。

 

伊豆半島の周りの水深はとっても深く私たちがよく行く西伊豆(駿河湾)はなんと水深2500メートル!

日本一深い湾なんです。なので生物層も豊富!深海ザメでも有名ですね!

東伊豆の相模湾は、深いところで1000m以上の水深!

日本3大深湾のうちの2個が伊豆半島の周りにあるんですよ。(もう一つは富山湾 1200m

 

なので、季節や海流の変化により様々な生物や景色を見せてくれる・・・

ダイビング=南国の海と思われる方が多いですが、私たちのホームグラウンドの伊豆半島はダイバーにとって最高の海なんです。

だって、南伊豆の神子元ではハンマーヘッドシャークの群れ!

かと思いきや、冬~春にはかわいいダンゴウオ!

そしてカンパチやワラサなどの回遊魚!

ダイバーに人気なウミガメ!さらに初島にはイルカが住み着き、スクーバでイルカと出会えちゃう!

 

そしてダイバーの楽しみに影響を与える透明度。

水温の変化によるプランクトンの量の問題。

大雨による川の水の入水。

台風や低気圧による風による波の影響。

黒潮の位置

と透明度に与える影響は様々あります。

 

この中でも黒潮の影響について紹介していきます。(とっても簡単ですが・・・)

東シナ海を北上してトカラ海峡から太平洋に入り、日本列島の南岸に沿って流れ、房総半島沖を東に流れる海流である。日本近海を流れる代表的な暖流で、日本では日本海流(にほんかいりゅう)とも呼ぶ。

貧栄養であるためプランクトンの生息数が少なく、透明度は高い。このため、海色は青黒色となり、これが黒潮の名前の由来となっている。(Wikipedia)

 

上記のように黒潮は透明度が高く水温も高い海流。

この動きによって伊豆半島の透明度は1日にして劇的な変化をすることがあります。

ここ数年、黒潮が伊豆半島の真下から伊豆半島に向かってくる流れになっていて、今年の冬は西伊豆は最低水温が15~16℃。

通常だと13~14℃。なんと2度も高い!!ダイバーにとってはとっても嬉しいですね!!

 

私はダイビングツアーを引率する際、風向きだけでなく黒潮の動きを見て水温や透明度、見れそうな魚を予測します。

よく見ているサイトはこちら

http://sui-kanagawa.jp/Kaikyozu/KantoTokaiIZ/

 

5月1日現在の黒潮の動きです

 

 

上記を見ると伊豆半島から少し離れていますね!

本流は黒い点線で描かれていますが、支流というものがあり、それが伊豆半島に入ってきているときもあります。

上記を見ると西伊豆方面に少し、千葉の房総半島に向かっての支流があることが、水温を表す色で分かると思います。

 

そこは透明度が高く、黒潮周辺に住む生物が見れちゃうときがありますね!!

私の大好きなハンマーヘッドシャークは黒潮の淵に多いと聞いたことがあります。

 

 

南伊豆の神子元は黒潮の支流の淵に近いので、今いいかもですね!!

 

伊豆半島から伊豆七島にかけて水深が浅くなっています。

黒潮の流れ方、強さによって、この水深が浅いところを蛇行してしまい伊豆半島から遠ざかってしまうことがあります。

すると水温が下がり透明度も一気に落ちてしまうことがあります。

 

また黒潮予測というサイトもあります。

http://www.jamstec.go.jp/aplinfo/kowatch/?p=9910

このサイトを見るとしばらくは、伊豆半島の真下から伊豆半島に向かって黒潮が接近する流れになってますね!!

しかし6月~は大蛇行が伊豆半島に近づいてきている・・・

ちょっと心配・・・蛇行した部分の内側は、水温がめっちゃ冷たくなる冷水塊というのがあるんです・・・

 

 

黒潮の流れる強さや向き、位置、変化によって変化する伊豆半島の海。

 

私はダイビングを始めてから海を予測してからダイビングをするようにしています。

情報を見て、実際の海をよく観察し、今日の海はなぜこのような海だったのかを検証してみる。

例えば黒潮は塩分濃度が高いのでしょっぱいんです!

たまに「今日の海しょっぱくない?!」っていうときありませんか??

そんな時は黒潮が来てるんです。そして塩分濃度が高いのでそして黒潮が入ったときの海の色は真っ青!

伊豆半島に最も黒潮が近づく時期が7月~8月。大蛇行が収まってくれるといいな!!

 

まったくもってわからないことの多い海ですが、こういう海の見方や楽しみ方もできるのが、水中を見ることができるダイバーの特権です。

 

ぜひネオメンバーの皆様に海について知ってもらい、ダイビングをより楽しんでもらえたらと思います。

 

 

ダイビングを始めよう!ダイビングライセンス取得コース

「安心の全費用込!ダイビングライセンス取得応援キャンペーン」を開催中!

20名様限定!【¥20,000(税別】全費用込!】

まずは無料説明会の予約を!

初めての方へ 当店でライセンス(Cカード)を取得する3つのメリット

受講をご希望の方はまずは無料説明会にご参加ください!

ページ上部へ
12:00~21:00 月曜、第2・4火曜定休
ネットで予約する
電話でのご予約・お問い合わせはこちら 電話番号:03ー5340ー7620